旅行

ウェスティンホテル淡路のバイキングは絶対行くべき!離乳食も完璧。

先週末(11月2日~3日)にかけて1泊2日の淡路島旅行に行ってきました。

2日間とも雲1つない秋晴れでとても気持ちよく過ごすことができました。それもこれも娘の晴れ女パワーのおかげです(感謝)

 

今回の淡路島旅行ではウェスティンホテル淡路に泊まりました。

理由はレストランコッコラーレのバイキングが豪華でとても美味しそうだったから。旅行に行く1ヵ月くらい前から家族みんなでわくわく楽しみにしてかなり期待度が上がっていたのですが、期待通りの素晴らしい料理の数々でした。

 

ウェスティンホテル淡路のコッコラーレバイキング

コッコラーレでは予約時に17:30~と19:30~どちらにしますかと確認されます。うちは娘が小さいのでもちろん17:30~を選択。めちゃくちゃ混雑しているのであれば、2時間の時間制限がつくことがあるみたいですが、大体1時間くらいで皆さん食べ終わってました。

 

お店の雰囲気はとても品が良く、お客さんのマナーもしっかりしていた印象です。ファミリー層が多く、小さな子どもさんもいましたが、騒がしくなかったですし、歩き回る子もいなかったので良かったです。

 

ディナーの料理数は30種類以上|オープンキッチンはローストビーフ

ディナー時は大体30種類以上の料理が並んでいました。

揚げ物系、サラダ系、前菜系、ご飯もの、フルーツ、スイーツなどなど。

食べるのに夢中になってしまって全く写真を撮っていなかったことに後から気づいたので、これ1枚のみですが、こんな感じです。

 

オープンキッチンは2つあって、まず入口近くでは烏賊のお刺身。

とても甘くてスーパーで売っている烏賊の刺身とは比べものになりません。ネチャネチャ感も全くないし、何より透き通っているので見た目も美しい。

ここは日によって全く違うみたいなので何があるか当日のお楽しみ枠ですね。

 

もう1つは奥にある淡路牛のローストビーフです。

ただ、こちらは期待したほどではなかったですね。レア過ぎるくらいの状態が好きな人なら美味しく頂けると思いますが、僕はちょっと生過ぎました。

それより、別のテーブルに置いてあったローストビーフの方がよかったです。(上の画像の左上の料理)こちらはオニオンソースが掛かっていてサッパリと食べることができました。

 

やっぱり淡路島カレーが一番や!

コッコラーレのディナーバイキングはピザ・うどん・パスタなど炭水化物系も豊富ですが、やっぱり淡路島カレーを食べなきゃですよね。

オニオンチップをたっぷり乗せていただきました。

中辛くらい?だと思うのですが、辛いのが苦手な人は食べられないかもしれません。ただ、横にお子様カレーも置いてあるのでブレンドすれば美味しく食べられますよ。うちの妻はお子様カレーと淡路島カレーをうまく調合してました。お子様カレーのマイルドさと淡路島カレーのコクがうまく絡み合ってめちゃくちゃ旨かったです。

 

コッコラーレでは離乳食が注文できます!

これはあまり知られていないかもしれませんが、コッコラーレでは離乳食が注文できます。1食540円で4品のスペシャル料理を用意してくれます。

娘は11ヵ月なので「離乳食後期で味付けはまだしてません。野菜はみじん切りでお願いします。」と注文しました。(事前にホテルから電話で確認されます。)

 

それがこちらです。

おかゆ・白身魚(鯛)の茹で身・人参みじん切り(茹で)・サツマイモみじん切り(茹で)の4品で、おかゆのお米はコシヒカリです。

 

うちの子は食べるのが好きで15分ほどでペロッと完食しちゃいましたが、特にさつまいもが美味しかったようで真っ先に食べてしまいました。少し貰いましたがめちゃくちゃ甘いさつまいもでしたよ。

 

朝食も離乳食を注文しました

翌朝の朝食もコッコラーレで頂きました。

バイキングの方はパンケーキやオープンキッチンのオムレツが人気でした。

オムレツはチーズ・ベビーリーフ・パプリカ・オニオンの4種類のトッピングを注文できます。常時4~5人並んでいる状態ですが、1つ作るのに1~2分なのですぐに順番が来ますよ。大体の人が「全部トッピング」か「ベビーリーフ以外で」って感じで注文してました。

 

さて、朝食も離乳食を注文できます。

ディナーとあまり変わっていませんが、

おかゆ・白身魚(鯛)・カボチャ・サツマイモの4品です。

朝食のカボチャとさつまいももかなり甘くて美味しかったので娘ももの凄い勢いで完食しちゃいました。これなら普段ご飯を食べない子もペロッと食べるのではないでしょうか。

 

まとめ

今回はウェスティンホテル淡路のコッコラーレのディナーバイキングをご紹介しました。もうお腹がはち切れる寸前まで食べたので大満足でした。ウェスティンホテル淡路に泊まるのなら絶対にコッコラーレのバイキングに行くことをオススメします。

 

お店の雰囲気も良いし、店員さんの応対も素早く適切丁寧でした。どのお客さんも騒がしくなく、家族で食事を楽しんでいる感じがして、とても良い食事が取れました。

淡路島旅行でどこに泊まろうか悩んでいるならウェスティンホテル淡路が超オススメですよ。それでは、また。