株主優待

サムコ(6387)の株主優待紹介!2年以上の保有でクオカードが増額に!

サムコの株主優待

1月に権利を獲得できる株主優待情報です。

今回はサムコ(6387)です。サムコは京都市に本社を置く、半導体等の電子部品製造装置のメーカーで、CVD装置、ドライエッチング装置、ドライ洗浄装置等を製造・販売しています。半導体は今の時代には欠かせないものなので需要が見込まれ、今後の拡大が期待できる業界です。とはいえ、2018年下旬からの中国ファーウェイ問題や韓国へのフッ化水素禁輸による市場縮小の懸念もあり、見極めが大切です。

サムコの株主優待は1000円のクオカード

クオカード

サムコの株主優待は1000円分のクオカードです。

ただし、300株以上所有している場合のみ。

 

とはいえ、2年以上保有していると倍の2000円分のクオカ―ドが貰えるので、安い時期に買っておき、長期保有するスタンスを取るとオトクになります。

サムコの優待を獲得できる必要資金は10万円!

サムコのホームページ

サムコの現在の株価は956円(2019/1/20現在)

100株購入に必要な資金は9万5600円です。

 

半導体業界全体に言えることですが、市況によって株価の波が大きいため、急騰することもあれば大暴落することもあります。現在の株価は10万未満なので過去の推移から見ても割安にあると思います。株主優待が貰える300株を購入しても30万円未満ですので、かなりコスパが良い銘柄ではないでしょうか。

 

配当金は20円で配当利回り2%以上

また、サムコは配当金も少なくありません。1株につき20円の配当金をもらうことができるため、前回紹介したネオジャパンよりもトータルで見ればオトクな株と言えます。

 

一般的に株主優待を実施している会社は、配当金が低いことが多いのですが、株主優待があって、配当利回りも2%以上あれば、なかなか良い銘柄だと思います。

 

まとめ

今回はサムコ(6387)の株主優待情報についてご紹介しました。

昨今は株主優待が各種マスコミに取り上げられているため、思わぬ利益を得ることもできる一方、買いたいときに上がり過ぎて買えないといった事情にもなりやすいです。

 

気になる銘柄があれば、常に株価をチェックしておいて、割安になったときに購入しておくと良い結果になりやすいと思います。

それでは、また。