雑誌付録

モノマックスの付録 インケースの万能ケースは即買いレベル!これだけで通勤できるよ!!

くらげです。

今回は付録付きメンズ雑誌の大定番『モノマックス』9月号について。

アメリカの人気バッグブランドIncaseの万能ケース。

 

このレベルの付録がつくことなんて早々ないので即買いしましたが、本気で買ってよかったですよ。

 

Incase(インケース)ってそもそもどんなブランド?

そもそも、インケースがどんなブランドか知らない人もいるはずなので、簡単に。

 

インケースは1997年アメリカ生まれのバッグブランド。

iPhoneでお馴染みのappleが公式で取り扱う数少ないブランドの1つ。

 

その理由は、デザインの美しさと機能性の高さ。

余計な装飾がなく、誰でも使いやすいシンプルかつ洗練されたデザインにもかかわらず、PCや文房具などをたっぷりと収納出来るところが素晴らしい。

また、取り出す際にも何がどこにあるのかすぐに分かるし、スッと取り出すことが出来るので、とても便利なバッグばかり。

 

雑誌付録はピンキリですが、今回のインケースの万能バッグは是非手に取って欲しい一品。

 

楽天ブックスで注文すればポイント0.5倍になるよ!

インケース

僕は主に楽天市場を利用。

Amazon派の人も多いと思うけど、楽天の方がポイントが多く付くので、かなり値引きされているものやAmazonでしか買えないもの以外は楽天の方がオトクなのだ。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Mono Max (モノ・マックス) 2019年 09月号 [雑誌]
価格:979円(税込、送料無料) (2019/8/13時点)

楽天で購入

 

 

 

ちなみに楽天カードで支払うといつでもポイント3倍だし、楽天ブックスで買うと、買った月は∔0.5倍になる。あと、楽天アプリ経由で買うと∔0.5倍になります。

なので、楽天アプリで楽天ブックスで本を注文するとポイント4倍になるというわけ。

Amazonだと10ポイントだけど、楽天なら40ポイントつきます。

 

外見はシンプルで使いやすいデザイン

外見はポケットがなく、とてもシンプルなつくり。

ちゃんとロゴも入ってます。

 

ちょっと薄い印象ですが、バッグインバッグするならこれくらいがちょうどよい。

 

サイド全開できるのはありがたい!

中はこんな感じでオレンジのナイロン布。

上部だけでなくサイドまで全開できるのでとても使いやすい。

薄いので、上部だけしか開かなかったら使い物にならないところでした。

 

中身を入れてみた!どこに何が入っているか一目瞭然

A4サイズの雑誌が収納できます。

あと、ペン入れが2か所あって便利。

ジッパーがないところが不満で、逆さまにすると中身がぐちゃぐちゃになりますが、そんな状況はほぼないので、まあ良しとします。

 

別サイドはmacbookが入るゆとりの広さ

こちら側はmacbookが入るらしい。

僕はWindowsなので、関係ありませんが。。

 

ただ、若干生地が薄いと感じてるのでPCを持ち運ぶのはちょっと危険かもしれません。

そんな状況ありませんが。

 

インケース万能ケースはこれだけで通勤できるよ!

若干生地が薄いですが、見た目もシンプルだし、これだけで通勤できますね。

今回はモノマックスの付録 インケースの万能ケースを紹介しました。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Mono Max (モノ・マックス) 2019年 09月号 [雑誌]
価格:979円(税込、送料無料) (2019/8/13時点)

楽天で購入